ハンター藻蟹の狩猟ノススメ

色々明るいことを吐き出すブログ

天の上すら征する刀

天下はもとより天上すらかな
うものが無いとまで言われた
程の名刀。


黒龍の邪眼に苦しめられた話は以前したと思う。



20%に満たない確率を引くため15分ミラボレアスの頭を斬り続けて、出なかったらリセット。

出たら出たで再び15分の戦闘を数回繰り返し、一旦ミラボレアスを討伐しなければならない。


ある時、ふと思い立ってMHPを機動。数回やってるといきなり黒龍の邪眼が報酬に並んだ。

それから数日、暇さえあれば黒龍の顔面を古の封龍剣で斬りつけまくり、合計でおよそ30戦以上はした気がする。

お前は生産で作ると言ったな。




そんなこんなで何とか4個邪眼を集めて完成ました。


はおろかにすら璧をなす物


のちにを強者を打ち倒す刀となるのだが、そのときにはすでに太刀となっている。

天地、というと金と銀の……これ以上は控えておこう。

その下に二番手で追随する彼の話は次回……

怠惰の狩人とMHXX体験版

ブログをサボってる内にMHXXの体験版が配信された。


個人的に使いたかった物は


ざっとこんなものなので、とりあえず色々触っていく。


まずブレイヴ片手剣。
ブレイヴスタイルは納刀継続と呼ばれるスタイルアクションとそこから

敵の攻撃をダメージを軽減しつつ受け流す「いなし」

コマンド入力で後述のゲージが溜まりやすい特殊な攻撃を放つ

といった事ができる。


また、攻撃を当て続けてゲージを溜めればブレ イヴ状態となり、通常時には出来ない特殊なアクションが解禁。

要はブレイヴのゲージを溜めて攻め立てる事に主軸を置くスタイル。


ただ、豊富な手数と取り回しの良さが魅力の片手剣において納刀継続は納刀が遅くなり、そこからの連携をやろうとすると手数が減ってしまう。

また、ブレイヴ状態の連撃はコンボの時間か長いせいで片手剣特有の「攻撃中断のやりやすさ」が潰されてしまうのがイマイチ気にくわないところ。


正直、使いこなせる自信がない。


ただ、ブレイヴヘビィはまさに

圧巻の連射速度

である。
納刀継続からX入力でブレイヴゲージの溜まりやすいリロードが出来、ブレイヴ状態では機動性をあげる任意のパワーラン、連射間隔が徐々に縮まっていくしゃがみ撃ち「ボルテージショット」が使用できる。

このボルテージショットがまさにモンスターを蜂の巣に出来、TA勢でもない自分が

こんなタイムを叩き出すから強いのである。
なお、さらに恐ろしい人は1分30秒すら切るとか。



レンキンスタイルは未知数である。
攻撃と時間経過でゲージを溜めて、アイテムをレンキンするスタイル。
味方強化の側面もあり、SP状態の段階を引き上げられる。

SP状態とは……まで説明すると面倒なので詳しくは公式の方でも見てください(丸投げ)。


まだ自分がマルチプレイを出来ていないのでいかほどの支援能力があるのか分からないが、

とにかくレンキンバズーカがかっこいい。

以上。


ニャンターの新サポート傾向「ビースト」はこれも正直微妙。

というのも


ビースト状態になると得体の知れない爪を使うため本来の得物を扱えない

というだけの理由。
強さはわかるんだけどね……

逆にエリアルやジャストガードで大車輪攻撃のできるファイト、ガードが好印象。
ブーメラン猫はモーション変更で若干使いにくくなったが落ちぶれることはないだろう。


また厳選の日々へ。




とにかく、復活したベリオロスやボルボロス、砂漠含めて基本的にはかなり好感触。
あと18日?程だが、とりあえずもう待ちきれない。



ビッグクラウン手に入れたのはいいからまずは二つ名ちゃんと埋めろや…………
ミニチュアクラウン?知るか

帰って来たあいつ

明けましておめでとうございます。

昨年の狩り納めはテオさんに落とし弾(巨龍砲)をぶつけたところお年玉(古龍の大宝玉)をもらいました。

初詣代わりに「神への挑戦」行って来ましたが返り討ちに遭いました。

藻蟹です。


新年早々これを見まして、

Fooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo!!!!!!!!!

と叫んでました。
あいつこと「老山龍ラオシャンロン」の復活ですよ奥さん!!

以前の記事で蒼と灰のラオシャンロン、岩山龍を封龍剣で下したのは書きましたが、今回はどうなることやら。
煌竜剣、あるいはマスターブレイドを担いでココットの狩人として挑みたいですな。


ラオシャンロンということは同じく砦でシェンガオレンが狩れることも期待してます。
実は英雄の証に並んで大敵への挑戦好きなんです。
さすがに抜け殻出演だけじゃ……ねぇ?



もう一つ復活予想してるのが

禁忌の黒龍

ラオシャンロンにはもともと
「何かから逃げるかように移動している(その移動ルートに砦がある)」
「撃退すると何かに怯えた様子で逃げ去る」
といったラオシャンロンより強大な力を持つ何かの存在が示唆されており、黒龍伝説の
キョダイリュウノゼツメイニヨリ
デンセツハヨミガエル

という一説と、ラオシャンロン討伐or撃退後に黒龍出現という関係からそもそも黒龍がいないとラオシャンロンの復活はありえないんですよね。
現にラオだけ出ていて黒龍が出ない作品は一つもない(アイルー村G?知らんな)ため、これで黒龍を復活させずにラオシャンロンだけ復活させたら逆に開発を恨みます。


まあ何はともあれ、今年も狩っていきます。

ティガブロスと少女フラクタル(関係ない)


この写真を見たときに思ったことです。

どこぞのイャンレックスか何かと思いましたがこっちはなんとなく色彩もそれっぽいから余計にティガ感が半端ないですね。

※イャンレックスとは
中国版モンハン(カプコン公認)のエイプリルフールクエストに出てきた特殊なイャンクック
最初はなんの変哲も無いクックだが、戦闘を続けていくと突然ティガレックスのモーションで咆哮、以降ティガのモーションを繰り出すようになる。なお夢オチ

まあこの睡魔ディアブロス……いやいや鏖魔ディアブロスというのが一体どういうものなのか気になりますな。


話は変わってXの話。
先日重鎧玉やフエールピッケルをはじめとするアイテムパックが配信されました。
フエールピッケルはXXでの新鉱石などのリスト埋めのため1個残し全てを大地の結晶へ
最近MH4Gばっかやってるのでどうにも手をつけてないけど、HR500が当面のXXまでの目標。


そしてそのMH4Gですが、いよいよG級特別許可証をいただきました。
ギルクエ巡りができるようになったのです。

あの竜騎槍の厳選もしたいので早い所いいクエストを見つけたいのですが……

探索めんどい……
当分は寄生……いやいや、お手伝いの報酬として他人のクエストで頂くしかないです。
ティガブロス槍……じゃなくてディアブロス槍を卒業するのも惜しいものですが。


と、急いで駆け足で状況をまとめてますがなぜ急いでいるかというと

冬の祭典
コミケ

がいよいよ明日から始まるのです。
無論少女フラクタルと幽閉サテライトの新譜を買うのが99%ほどの目的なのですが。
それなら委託でいいじゃん!という方。

明日、終わり次第じっくりとその良さを講釈してあげましょう。

ええ、じっくりと……

サンタの横取り案件

MH4Gでの話です。

何かレア素材が出た時のために定型文で
「【物欲センサーに勝利した!】」といれてるのですが、まさかそれを同じ素材で二回も使う羽目になるとは……

このチャットの元ネタは、ラオシャンロンミラボレアスを撃退、討伐した時の【戦いに勝利した!】から。それら超大型モンスターの如くセンサーは猛威を振るうのです。


事の発端は某氏と古龍に行ったことが始まり。
G級古龍のレア素材「古龍の大宝玉」はそれはそれは出る確率が低く、それでいて結構な数を要求され、挙句蜘蛛の片手剣とかにも要求されるわけのわからない素材。

まずはクシャルダオラ
報酬画面に紫の玉が映り「やりました。」と。
次はテオ。
これはPT全員宝玉すらでなかったような。
最後にオオナズチ。
剥ぎ取り1発目で「古龍の大宝玉を入手しました」。


サンタクロースはいない!と某氏は言ってましたけどこれは「プレゼントを私が横取りした」という解釈にもなりますね。
いいプレゼントをいただきました。


古龍に行ったのでまだG2でしたがとあるランスを作成出来ました。

レイジングテンペスト

画質が汚いのはご愛嬌。
最高峰の物理性能を誇る無属性ランスにして私も例外的に好きなランスの一つ。
基本金属系好みなんですが、この武骨さはなかなかによろしい。

この装備を扱うための防具として用意したのは、ディアブロス亜種と双璧をなす角竜

モノブロス亜種

白い一角竜の防具、「モノデビル」を作るには大量の
・堅牢な白銀の角
が必要になるのである。
数は1部位につき1個か2個。
ただし、1クエストにつき一回しか出ない。
他の素材が集まってもこれだけ足りない、という事態に陥る。
モノブロス亜種のクエスト、サブターゲットは角の破壊

はい。
折り逃げしました!

折り逃げの末なんとかモノデビルのほぼ一式を作成。腕はスキルの都合上グラビドSだが、色彩的な親和性は高いしゴツさもちょうどよく、見た目の悪影響どころか良い作用が出ている。
ガード性能1、ガード強化、斬れ味レベル+1、見切り+2、おまけの火事場力。
スキルは完璧……と思いきや、使ってみるとなぜかマイナス会心が。

騙された!!!!!

4Gの見切りは弱体化してるというか、+2で15%上昇だった……5%……
(一般的には+2で20%)
でもこれでも期待値というのは格段に上がってると思うのでしばらくはこのままで。

ところで、黒き槍を仕上げたならばやはり白き槍、「ホワイトカタストロフ」も完成させねばなるまい。
紅き槍は正直性能が微妙なのともう一本作る工程がやはり面倒なので今はパス。
それにしても、
また折り逃げか……



サンタがモノブロスにプレゼントした安らぎと安寧も横取りしていく藻蟹でした。

ヤツに打ち勝つ

あのヤツです。
ヤツの正体は先日の記事を参考に……

さてはて、ヤツに打ち勝ったということは、まず蒼火竜の紅玉を出したということです。

はい、こちら

なんと先日の記事を書いたあとの挑戦、
まさかの初回で紅玉を出すというなんともオイシイのかマズイのかわからない結果に……

オデッセイブレイドを作るための素材はあと

鎧竜の剛翼
・岩竜の涙

このうち前者は剥ぎ取りのみでなんと8%の、こちらもマズイ素材。



何が起こった?
何が起こった?!

ハイ
討伐→出なかったらリセのマラソンしてたら剥ぎ取り1回目で剛翼ヤッター!!
4回目で剛翼アイエエエエエエ!?
ちなみに6体目くらいでしたね。内4体ほどは討伐がなかったことにされましたが。


というわけで念願の

FOOOOOOOOOOO!

私の好きな片手剣の5本の指に入るこのオデッセイブレイド
ちなみに他は
・煌竜剣
・ハンターナイフ
・鋼氷剣
・封龍剣【絶一門】
ときてオデッセイブレイドですね。
この後ろには
・マスターブレイド
・ニンジャソード
・インドラ
と来てますからなんとなく自分の片手剣の好みがわかるはず。


そういえばインドラも作りたい……
こちらはレア素材こそ要求されないものの、まあコモン素材を結構な量求められるのでそれはそれは面倒……
皆さんはレア素材を狙うかコモン素材を集めるか、どちらが好みですか?

ヤツが来た

あのヤツである。

モンハンにおいてアタリハンテイ力学と双璧をなす理不尽。
秘密結社Cの最大にして最強の刺客。
その名は

物欲センサー

現在の状況はこうである。
→防御力と雷耐性が欲しい
→現在の防具は雷耐性が悪い
→キリンSを作りたい(胴だけ作った)
→胴だけで作れるボンバイエがある
→でもブラックSピアスがない
(スキル的にはGピアスでいいが防御力の問題)
→ブラックSピアスに使う「黒鎧竜の頭」が欲しい
→それに挑むための水属性武器が欲しい
→オデッセイブレイドを作るための蒼火竜の紅玉が出ない

つまりここで立ち塞がるは「火竜の紅玉」である。


「蒼と桜」というレイア亜種と同時狩猟のクエストを連戦している。
MHPにおいて二頭同時クエストは体力のみならず攻撃力にも下方補正がかかり、一頭のクエストよりも簡単な場合も少なくない。
これも例外ではなく、圧倒的強さを誇る煌竜剣をもってすれば仮にもGクラスのレイア亜種がものの5分で沈むのだから驚きである。


現在の戦果は4、5戦ほどして蒼火竜の逆鱗が2個。桜火竜はレア素材の兆候すらなし。
つくづくヤツには苦しめられるものである。

そういえば全く話は変わるが、MHXXのイーカプコン限定版。
これに付いてくるサウンドトラックに物申したいのだが……


たしかに、可愛いアイルーを今尚ピックアップしてくれるのは嬉しい。


だが、そうじゃない

天空の聖嶺と英雄の証XXバージョンはたしかになかなかいいのだが……
そもそもモンハンの中の歌はドンドルマの歌姫で十分なんだが……
Fは知らん


そういえば。何時ぞやに話したG級キリンはなんとかクリアしてます。
2回クリアして、特上皮が4個。
フル装備には後1つ必要だが今回作りたいのはフル装備ではないので今はよし。
武器にはあまり用がないので今は考えないことに。

最終的な目標は怒れるき邪龍でございます。



そのためにまず、ヤツを乗り越えなければ……