ハンター藻蟹の狩猟ノススメ

色々明るいことを吐き出すブログ

MHX

怠惰の狩人とMHXX体験版

ブログをサボってる内にMHXXの体験版が配信された。 個人的に使いたかった物は ブレイヴ、レンキン片手剣 ブレイヴヘビィボウガン ビーストニャンター その他ニャンターのリファイン ざっとこんなものなので、とりあえず色々触っていく。 まずブレイヴ片手剣…

ティガブロスと少女フラクタル(関係ない)

この写真を見たときに思ったことです。どこぞのイャンレックスか何かと思いましたがこっちはなんとなく色彩もそれっぽいから余計にティガ感が半端ないですね。※イャンレックスとは 中国版モンハン(カプコン公認)のエイプリルフールクエストに出てきた特殊な…

ヤツに打ち勝つ

MHX

あのヤツです。 ヤツの正体は先日の記事を参考に……さてはて、ヤツに打ち勝ったということは、まず蒼火竜の紅玉を出したということです。はい、こちら なんと先日の記事を書いたあとの挑戦、 まさかの初回で紅玉を出すというなんともオイシイのかマズイのかわ…

ダブルの期待

先日、モンスターハンターダブルクロスが発表された。「メインモンスターがもはやアラガミ」「どうせ大した要素もないんだろう」といった前批判もあったが、個人的には好感触だった。ベリオロス、ディアブロスといった登場できる環境がありながら参戦しなか…

ガーディアンズ

MHX

ついこの前の出来事である。 MHXXに備えMHXでリハビリをしていた。 MHXXについてはまた今度書くとして、ユクモの堅木が欲しかったので渓流のドボルベルク(ドボルにしたのは何となく)に行った。といっても、あくまでネットで開いている部屋を見つけて入っただ…

オンラインの憂鬱

ネットワークプレイで人を集めるとつくづく変な人が来ることが多い。 これは現在の4Gに言えることだが、どうにも同じレベル(進行度)の人間で集まっても経験や力量の差が出てきてしまうのである。自分から見ると「これも出来ないのか…」と変に思うのであるが…

我らの団、そして龍歴院での戦果と色々

以前のMH4Gデータでは普通に古文書まで終わり、ミラ系なんかとの連戦に明け暮れていた。 ギルクエは目も向けなかったと思う。時は流れ、思い出の故郷ポッケ村への帰還。始まりの地ココットへ降り立つ。そして懐かしきユクモの門を叩き、新たな地ベルナを歩く…

ハンター藻蟹、いわゆる無鉄砲

モンスターハンター。 CAPCOM社から発売されているハンティングアクションゲーム、あるいはそのシリーズ。 そんなハンティングの世界に飛び込んで数年になる 「藻蟹」 というハンターです。 名前の由来は知り合いから呼ばれていたあだ名からなので特に関係な…