読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンター藻蟹の狩猟ノススメ

色々明るいことを吐き出すブログ

我らの団、そして龍歴院での戦果と色々

以前のMH4Gデータでは普通に古文書まで終わり、ミラ系なんかとの連戦に明け暮れていた。
ギルクエは目も向けなかったと思う。

時は流れ、思い出の故郷ポッケ村への帰還。始まりの地ココットへ降り立つ。そして懐かしきユクモの門を叩き、新たな地ベルナを歩く。
ここで出会うは、一生を共にする伴侶にして絶対無二の相棒。そう。

ブルーアイズホワイト(殴

※ブルーアイズホワイト(ドラゴン)とは
青眼の白竜。漫画またはそれを原作とするアニメシリーズ「遊戯王」に登場するモンスターカード。
主人公のライバルである海馬瀬人が切り札とするカードであり、彼の異様な執着心(というか愛)によりブルーアイズはファンから「(海馬の)嫁」と称される。



ではなく
煌竜剣

ココットの英雄から受け取るそれの圧倒的な力、またはその美しさ。なのに飾らない風格。あるいは完成された美に対して見劣りしないパワーとのバランス。
これに惚れた結果
追憶のココットの桜を見に、MHPを始める。
煌竜剣の伝説を追ったら、帰ってきたときにはMHXはニャンターに蹂躙されていた……

ゴルドン、アンキセス、ブロウド、エリック。
ブーメラン猫と呼ばれる編成でかつ私の中ではそこそこ高レベルの仕上がり。

※「エリック」の名前の由来
ゴッドイーター」に出てくる「エリック・デア=フォーゲルヴァイデ」から。
彼は初登場ムービーで、戦場で悠長に自己紹介した後オウガテイル(モンハンでいうランポス)に不意打ちをくらい死亡。
ゲームの世界の厳しさを教えるムービーのはずなのにファンからは笑いしか起きない。

彼らに任せて、某氏の足跡を追い再びバルバレへ。
なおMHXは全ノーマルクエストをクリアしていた(DLクエは未完)

現在はG級の前に村クエスト上位をさくさくと。

こんな感じで、一角竜を退けたりして頑張ってます。