読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンター藻蟹の狩猟ノススメ

色々明るいことを吐き出すブログ

怠惰の狩人とMHXX体験版

MHX MHXX モンハン総合

ブログをサボってる内にMHXXの体験版が配信された。


個人的に使いたかった物は


ざっとこんなものなので、とりあえず色々触っていく。


まずブレイヴ片手剣。
ブレイヴスタイルは納刀継続と呼ばれるスタイルアクションとそこから

敵の攻撃をダメージを軽減しつつ受け流す「いなし」

コマンド入力で後述のゲージが溜まりやすい特殊な攻撃を放つ

といった事ができる。


また、攻撃を当て続けてゲージを溜めればブレ イヴ状態となり、通常時には出来ない特殊なアクションが解禁。

要はブレイヴのゲージを溜めて攻め立てる事に主軸を置くスタイル。


ただ、豊富な手数と取り回しの良さが魅力の片手剣において納刀継続は納刀が遅くなり、そこからの連携をやろうとすると手数が減ってしまう。

また、ブレイヴ状態の連撃はコンボの時間か長いせいで片手剣特有の「攻撃中断のやりやすさ」が潰されてしまうのがイマイチ気にくわないところ。


正直、使いこなせる自信がない。


ただ、ブレイヴヘビィはまさに

圧巻の連射速度

である。
納刀継続からX入力でブレイヴゲージの溜まりやすいリロードが出来、ブレイヴ状態では機動性をあげる任意のパワーラン、連射間隔が徐々に縮まっていくしゃがみ撃ち「ボルテージショット」が使用できる。

このボルテージショットがまさにモンスターを蜂の巣に出来、TA勢でもない自分が

こんなタイムを叩き出すから強いのである。
なお、さらに恐ろしい人は1分30秒すら切るとか。



レンキンスタイルは未知数である。
攻撃と時間経過でゲージを溜めて、アイテムをレンキンするスタイル。
味方強化の側面もあり、SP状態の段階を引き上げられる。

SP状態とは……まで説明すると面倒なので詳しくは公式の方でも見てください(丸投げ)。


まだ自分がマルチプレイを出来ていないのでいかほどの支援能力があるのか分からないが、

とにかくレンキンバズーカがかっこいい。

以上。


ニャンターの新サポート傾向「ビースト」はこれも正直微妙。

というのも


ビースト状態になると得体の知れない爪を使うため本来の得物を扱えない

というだけの理由。
強さはわかるんだけどね……

逆にエリアルやジャストガードで大車輪攻撃のできるファイト、ガードが好印象。
ブーメラン猫はモーション変更で若干使いにくくなったが落ちぶれることはないだろう。


また厳選の日々へ。




とにかく、復活したベリオロスやボルボロス、砂漠含めて基本的にはかなり好感触。
あと18日?程だが、とりあえずもう待ちきれない。



ビッグクラウン手に入れたのはいいからまずは二つ名ちゃんと埋めろや…………
ミニチュアクラウン?知るか